基調講演 1
松浦 学氏
ニトリグループ
株式会社ホームロジスティクス
代表取締役社長
松浦 学氏 登壇決定!

詳しくはこちら

基調講演 2
越塚 登氏
東京大学
大学院情報学環 教授
ユビキタス情報社会基盤センター長
越塚 登氏 登壇決定!

詳しくはこちら

AI・IoT・ロボット--デジタル技術が
加速させる物流変革と、その未来像

米Amazonを筆頭とする破壊的企業の存在感が増す小売り業界、そして逆風が吹き続ける物流業界。
ニトリグループのロジスティクスを一手に担うホームロジステイクスは「エンドユーザー様へ笑顔とヨロコビを運ぶ」を旗印に、従来の常識にとらわれず、数々の新しい取り組みを実施している要注目の企業です。
AI搭載の無人搬送機ロボット「Butler(バトラー)」の導入によるなど物流施設機械化への積極的な挑戦はその先駆例。ビッグデータを活用した物流近代化への取り組みにも当然、注力しています。 本講演では2015年の社長就任以来、デジタル技術の活用にまい進する松浦学氏に、強い問題意識に基づく物流変革の未来像を語っていただきます。

AI, IoT時代のデータ利活用と将来への展望

エクスポーネンシャル(指数関数的)と言われるデジタル技術の進展に伴い、収集・蓄積されるデータの量や種類が急増しています。それを生かした事業の創出やイノベーションが世界中で加速しています。わが国においても"Society5.0" の実現に向け、サイバー空間と現実空間の融合による社会全体の最適化を目指す中で、データの利活用の重要性がますます高まっています。
しかしながら、実際に成果を上げるのは決して簡単なことではありません。
本講演では、オープンデータ、パーソナルデータを含む様々なデータやIoTやAIの技術を利活用して企業がビジネスを展開する上での課題と解決の方向性について、この分野の第一人者である越塚登氏に事例を交えつつ、技術、経済など多面的な視点から解説いただきます。
開催のご挨拶

インターネット人口は今や30億人を超え、ネットに繋がるデバイスは300億へ——。我々は、まさしく”データ爆発時代”の入り口に立っています。そのデータとIoT(モノのインターネット化)やAI(人工知能)、ブロックチェーンなどのデジタル技術、それに斬新なアイデアを組み合わせ、ビジネスや社会のあり方を根本から書き換える動きも世界中で沸き起こっています。

サービタイゼーション、シェアリングエコノミー、ソーシャルレンディングなど、デジタル革命を象徴するキーワードは、枚挙にいとまがありません。その様は「無限の可能性がある」と形容しても決して大げさとは言えないでしょう。このチャンスを生かせるか否かは社会や企業、個人の将来を大きく左右します。

そして、その前提条件が「データマネジメント(データに基づく経営)」であることも論を要しません。データを蓄積し、適切に管理し、効果的に活用できた者が社会や産業の変革を担う資格を持つのです。もちろん他社との共創、すなわちオープンなコラボレーションを通じて、データを有機的に価値化する取り組みも必要となります。

こうした認識の下、JDMCは2018年3月7日に「データマネジメント2018 ~データが拓く無限の可能性~」と題してカンファレンスを開催します。

基調講演では、東京大学 大学院情報学環 教授 ユビキタス情報社会基盤センター長 越塚 登氏に、ニトリグループ 株式会社ホームロジスティクス 代表取締役社長 松浦 学氏にご登壇いただきます。
AI、IoT時代のデータ利活用と将来への展望、デジタル時代の小売業の未来について其々にお話いただきます。加えて、金融業やサービス業、製造業の取り組み事例から成る事例セッション、先端ソリューションに関するテクノロジーセッションを多数ご用意。また、今年は、テクニカルセッションも予定しています。
データの蓄積・管理・活用に携わる皆様におきましては、見逃せないコンテンツが満載の一日となります。ぜひ本イベントへの参加をご予定いただけますよう、お願い申し上げます。

本イベントの事前登録サイトは、1月下旬から公開させていただく予定です。

イベントに関するお問い合わせ先:dm2018@japan-dmc.org

開催概要
タイトル データマネジメント2018
~データが拓く無限の可能性~
日時 2018年3月7日(水)
会場 ホテル雅叙園東京
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
[アクセスマップ] http://www.hotelgajoen-tokyo.com/access
受講料 無料
参加対象 ユーザー企業の経営マネジメント層、CIO、情報システム部門長、情報システム部門スタッフ、事業責任者、システム子会社の責任者、企画担当者など
※本イベントは、ユーザー企業の皆さまを対象にしたイベントです。
ITベンダーの方は参加をお断りする場合もございますので、予めご了承ください。
定員 500名
主催 一般社団法人 日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)

※予告なく内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

JDMCデータマネジメント2018実行委員
委員長 大西 浩史 JDMC事務局長 / 株式会社リアライズ 代表取締役社長
リーダー 田口 潤 JDMC理事 / 株式会社インプレス ビジネスメディア事業部 編集主幹
メンバー
※氏名50音順
石田 麻琴 株式会社ECマーケティング人財育成 代表取締役
大沢 真一 日本航空株式会社
大月 聡子 株式会社Phybbit 代表取締役社長
景山 均 株式会社ニトリホールディングス 情報システム改革室 副室長
加藤 健太郎 TIS株式会社 エンタープライズソリューション事業部 エキスパート
川中 健 SAPジャパン株式会社 プラットフォーム事業本部 ビジネス企 画部 シニア・ディレクター
北澤 敦 JDMC理事 / 日本電気株式会社 クラウドプラットフォーム事業部 技術主幹
谷本 一樹 株式会社日立製作所 IoT・クラウドサービス事業部 アプリケーションサービス第2本部 アプリケーション開発部 主任技師
藤元 健太郎 D4DR株式会社 代表取締役
逸見 光次郎 オムニチャネルコンサルタント
堀 雄介 株式会社東京商工リサーチ ソリューション開発部 コンサルタント
水谷 哲 富士通株式会社 デジタルソリューション事業本部
峯岸 勇 Yellowfin Japan株式会社
三原 茂 MapR Technologies株式会社 アライアンス&プロダクトマーケティング ディレクター
JDMCハンズオンセッション企画メンバー
リーダー 峯岸 勇 Yellowfin Japan株式会社 Business Development Manager
山田 文彦 東京海上日動システムズ株式会社 システム開発本部 アプリケーション開発部長
寺内 潤 マネージメントサービス株式会社 デジタルビジネスイノベーションセンター エキスパート
メンバー
※氏名50音順
小川 亮 NTTコミュニケーション株式会社 技術開発部
田村 建士 レイ・フロンティア株式会社 代表取締役
古澤 直人・
松谷 夏奈子
東京海上日動システムズ株式会社 アプリケーション開発部エンジニア
水野 悠介 株式会社デリバリーコンサルティング IoTコンサルティング事業部 部長
御園 裕太 株式会社ダブルスタンダード マネージャー
森下 正治郎 エブリセンスジャパン株式会社  副社長
協力 アマゾン ウェブ サービス(AWS)、レイフロンティア、日本気象協会

過去のイベントの様子はこちらから

データマネジメント2017 オフィシャルサイトはこちら
データマネジメント2016 オフィシャルサイトはこちら
データマネジメント2015 オフィシャルサイトはこちらJDMC ユーザーセッションレポート特集はこちら関連記事「IT Leaders 特別企画」はこちら
データマネジメント2014 オフィシャルサイトはこちらJDMC ユーザーセッションレポート特集はこちら関連記事「IT Leaders 特別企画」はこちら
データマネジメント2013 オフィシャルサイトはこちらJDMC ユーザーセッションレポート特集はこちら関連記事「IT Leaders 特別企画」はこちら
データマネジメント2012 オフィシャルサイトはこちらJDMC ユーザーセッションレポート特集はこちら関連記事「IT Leaders 特別企画」はこちら