企業内のシステム間やオンプレミスとクラウドサービスのデータ連携により、多くの企業で業務効率化が進みました。しかし、従来の「守りのIT」にとどまらず、IoT時代には、定型・非定型のさまざまな社内外のデータを融合しデータを生成し、これを活用する「攻めのIT」への投資が必要になっています。
本セミナーでは、IoT時代のIT活用の展望と新たな産業形態の予測、最新のデータ連携のトレンドと事例についてご説明し、併せて最新の連携プラットフォームDataSpider Servista バージョン4をご紹介します。

開催概要

開催日時
2016年2月24日(水)
セミナー   13:30~17:00 (受付開始13:00)
レセプション 17:00~
会  場
大手町ファーストスクエア カンファレンス
東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F
地図は こちら
・東京メトロ、都営地下鉄「大手町駅」 C8、C11、C12 出口から直結
・JR「東京駅」 丸の内北口から徒歩4分
定  員
150名

※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。

参 加 費
無料(事前登録制)
申込方法
お申込フォームより事前登録制
主  催
株式会社BCN × 株式会社アプレッソ
協  賛
株式会社セゾン情報システムズ
後  援
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
対  象
IT・情報システム部門の方、ITの企画導入に携わる方
システムインテグレーター・ソリューションプロバイダーの方
経営企画・IT戦略立案を担当される方


プログラム

13:00
受付開始
13:30‐13:35

<主催社挨拶>
株式会社アプレッソ
代表取締役社長 小野 和俊

13:35‐14:25

<基調講演>
『未来予測2016-2030
 ~コンピューティング革命としての「クラウドロニクス」~』


株式会社アクアビット
代表取締役社長 田中 栄 氏

 「IoT」や「ビッグデータ」、「ディープラーニング」など、さまざまなバズ・ワードが日々飛び交っている。だが、その変化の本質に気づいている人は少ない。むしろIT/エレクトロニクス業界の人ほど、この革命の重要性に気づいていないように思う。一口に「コンピューティング」と言っても、エレクトロニクス/半導体/ソフトウェア/ネットワークなど範囲が広い上に、それぞれ専門性が極めて高い。そのためコンピューティング全体の"森"を見渡せている人が少ないのである。  「クラウド」はコンピューティングの革命である。
本講演では「クラウドロニクス」をキーワードに、今始まっている革命的な変化とはどのようなものか、分かりやすく解説する。このコンピューティングの新たな潮流が、ビジネスや経営戦略にどのような影響をもたらそうとしているのか。そして、今後10~15年で産業構造をどのように変えようとしているのかを提示する。

14:25‐15:25

<セッション1>
『IoT時代のデータ連携トレンド・最新事例』


株式会社アプレッソ
プロダクトストラテジスト 友松 哲也

デバイス、クラウド、データ蓄積、分析、アプリケーション、構成する要素は多岐にわたります。これらの要素にあるデータをいかに効率的に連携させていくか、これがIoTを成功させるカギです。デバイスからのデータ収集、クラウドへの転送、データの解析、そういった仕組みを実現させるためにはどのようなトレンドがあり、どのようにアプローチがあるか。事例を交えてご紹介を致します。

15:25‐15:40
休憩
15:40‐16:40

<セッション2>
『IoT時代のデータ連携ツール
 ~DataSpider Servista 新バージョン V4 のご紹介~』


株式会社アプレッソ
事業推進本部 技術部 リーダー 高野 走

「DataSpider Servista」は、これまで時代のニーズを先取りするカタチで、 よりユーザが使いやすいツールへと進化させるべくバージョンアップを行ってきました。IoT連携プラットフォームとしても活用できるようになったV4の新機能とロードマップについて、デモンストレーションも交えてご紹介いたします。

16:40‐17:00

質疑応答

17:00‐19:00

レセプション

会場内ブースにてIoT連携の実演をご覧いただけます。

※講演タイトル、講演内容は都合により多少変更になる場合がございますので、予めご了承下さい。


<お問い合わせ>
===================
BCN イベント事務局
E-mail:bcn_event@seminar-reg.jp
TEL:03-5510-4168
FAX:03-5510-4078
受付時間:10:00~18:00(土日祝日を除く)
===================

BCNは、IT業界でのパートナービジネスの創造を目指し、専門紙『週刊BCN』と
ウェブサイト「BCN Bizline」でニュースや解説を発信しています。

「週刊BCN」
http://biz.bcnranking.jp/wbcn/index.html

「BCN Bizline」
http://biz.bcnranking.jp/