------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
平成30年7月に発生いたしました西日本豪雨により被災された皆さまとそのご家族、 関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 有力商材が販売パートナーを求めています。地域の事情を知り、地域のニーズを把握しているSIerやリセラーの皆様、有力商材をビジネス拡大のトリガーとして活用してみませんか。
 週刊BCNは、有力商材の販路拡大を目指すITベンダーと、地域のSIerやリセラーの皆様とのマッチングを目的とするセミナーを全国主要都市で開催しています。
 単なる製品紹介ではなく、有力商材であることの裏付けとなる市場トレンドの紹介、競合他社との違いや強み、そしてパートナー向けプログラムなどをご紹介します。ITのトレンドと、なぜそれが有力商材なのかをご理解いただくことで、皆様のビジネス拡大に役立つ場となれば幸いです。
 セミナーへの参加は無料(事前登録制)です。皆さまのお越しをお待ちしております。




※同業他社の方など、主催者の判断により、セミナーへのご参加を
ご遠慮いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 プログラム

13:00
受付開始
13:30-14:10
基調講演
『米自動運転車開発とIT産業の変貌
 ― デジタルトランスフォーメーションの時代 ―』

 現代イノベーションの花形「自動運転車」の開発競争が熾烈です。この分野は、抜群のIT力を持つGoogleやTeslaが牽引し、FordやGMが猛追、さらに日欧企業も参戦して大激戦となっています。
 自動運転には、我々の今日的テーマであるBigData(マップや走行データ)やIoT(各種センサー)、AI(車の制御)などが駆使されています。まさに、これはデジタルトランスフォーメーションの先端事例です。今後は他産業でも同様の融合が進み、新たな価値製品が生み出されるでしょう。鍵を握るのは「IT産業の変貌」です。この動きをしっかり見据えれば、その先に、新たなビジネスのパラダイムシフトが見えてきます。


森 洋一 氏

一般社団法人クラウド利用促進機構
総合アドバイザー テクノロジー・リサーチャー
森 洋一 氏


【講師プロフィール】
外資系コンピュータ会社でオンライン開発や金融/流通/オープンシステムのマーケティングに携わり、その後米国勤務。2002年に独立し、シリコンバレーにオフィスを開設する。ジャパンエントリーやテクノロジーリサーチャーとして活動の傍ら、近年は米国情報を基本としたクラウドや自動運転に傾注。著書には『米国クラウドビジネス最前線』、『クラウドコンピューティング=技術動向と企業戦略=』、『シリコンバレーからのメッセージ』など、雑誌、新聞などに数多く寄稿。クラウド利用推進協議会総合アドバイザー。東京在住。

14:10-14:40
セッション1
『コスト削減のカギは、オフィスソフト選定にあり!
 ~定番からの脱却で見える化する「課題」と「解決策」~』

 PCを使うビジネスシーンや教育シーンにおいて、オフィスソフトは必要不可欠と言っても過言ではありません。そのため予算に占めるコストの割合は大きくなります。
 ・PC台数が多くオフィスソフトのコスト負担が膨らむ
 ・オフィスソフトのリプレイスは機能面や操作性で不安がある
 企業や教育機関が抱える課題に共通するのは「オフィスソフトは高い」「慣れないオフィスソフトは不安」ということ。
 そこでいま注目すべきは、低価格のオフィス互換ソフト。弊社の「WPS Office」は、定番のMicrosoft Officeとの高い互換性に加え、使いやすさも兼ね揃えています。さらに、企業や官公庁・教育機関での新規導入やリプレイスに向けたサポート体制をご用意しています。
 なぜ、いまオフィス互換ソフトなのか。なぜ、WPS Officeが選ばれるのか。
 今日の市況情報をはじめ、製品の特長や導入事例をご紹介します。


ロゴ

キングソフト株式会社
WPS事業部 ビジネスパートナー Div.
ディレクター代行
高橋 満 氏


14:40-14:55

休憩・名刺交換

14:55-15:25
セッション2
『最新のセキュリティ脅威動向と、多層防御を実現するフレームワーク』

 企業で重要な課題となっているサイバーセキュリティの脅威は、巧妙化・高度化が急速に増加しています。
 昨今のセキュリティ動向と、複雑化した脅威への対策をご紹介いたします。
 一般的に複雑化する脅威には、多層防御が有効です。と言われていますが、何が必要で、どこを防げば良いかを見極める必要があります。
 『セキュリティフレームワーク』を参考に、全体を俯瞰しバランス良く、適切な対策を無駄なく講じていくこと、また現状の対策を見直す契機にしていただき、効率的なセキュリティ対策の新たな方法をご提案いたします。


ロゴ

キヤノンITソリューションズ株式会社
ITインフラセキュリティ事業部
ITインフラセキュリティ技術本部
セキュリティリサーチャー
酒井 健太 氏


15:25-15:55
セッション3
『特許取得済みのAIを用いたサイバーセキュリティソリューションを提供するウェブルートと共に
 安全を守りましょう!』

 サイバー攻撃は高度化、複雑化し、日本企業は規模の大小を問わず海外の攻撃者から狙われています。有効なサイバーソリューションの需要は、東京オリンピック2020にかけてさらに増していくでしょう。
 ウェブルートは世界最大級の脅威インテリジェンスを、特許取得済みのAIを用いて縦横に解析、サイバー攻撃を根本から遮断いたします。それでいて、圧倒的に軽量でパソコンやスマホへの負荷はほとんどありません。価格的にも1ユーザあたり年間数千円で格安です。アメリカではプロが使うツールとして有名なウェブルート製品をお取り扱いいただき、一緒に日本の皆様の安全を守りましょう!


ロゴ

ウェブルート株式会社
エンタープライズ営業本部
担当課長
吉田 道生 氏


15:55-16:10

休憩・名刺交換

16:10-16:40
セッション4

(調整中)

16:40-17:10
BCNセッション
『週刊BCNがフォーカスするIT市場の最新トレンド
 ~IoT、AI、ブロックチェーン、量子コンピュータ、etc……次の金脈は?~

 毎年多くのバズワードが浮かんでは消えていくエンタープライズITの世界。ITベン ダーにとっては市場の潮目の変化に適応するのも一苦労です。週刊BCNの近年の紙面 を振り返りながら、IT市場の最新テクノロジートレンド、ビジネストレンドを専門メ ディアの視点で読み解きます。


本多 和幸 氏

株式会社BCN
週刊BCN編集長
本多 和幸 氏


17:10-

名刺交換会

17:30

終了

※講演タイトル、講演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。



※同業他社の方など、主催者の判断により、セミナーへのご参加を
ご遠慮いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 開催概要

開催日時
開催日時 2018年8月24日(金)13:30~17:30(受付開始 13:00~)

※平成30年7月の西日本豪雨災害発生を踏まえ、開催日を延期いたしました。何卒ご容赦ください。

会  場
メルパルク松山 ボヌールA
〒790-0858 愛媛県松山市道後姫塚123-2
アクセス
定  員
30名
対  象
システムインテグレーター、パッケージソフト開発事業者(ISV)、ネットワークインテグレーター、IT関連製品販売・卸販売会社、サービスプロバイダー(MSP)、事務機/OAディーラー販売会社、情報処理サービス会社、保守/運用サービス会社・ISP/通信/データセンター事業者などの販売、パートナー戦略企画立案、営業従事者
申込方法
お申し込みフォームより事前登録制
参 加 費
無料(事前登録制)
主  催
株式会社BCN
協  賛
(順不同)
キングソフト株式会社
キヤノンITソリューションズ株式会社
ウェブルート株式会社
後  援
(順不同)
愛媛県情報サービス産業協議会
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
■お問い合わせ先■
BCN イベント事務局
E-mail:bcn_event@seminar-reg.jp
TEL:03-5510-4168
FAX:03-5510-4078
受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日を除く)

BCNは、IT業界でのパートナービジネスの創造を目指し、専門紙『週刊BCN』とウェブサイト「週刊BCN+」でニュースや解説を発信しています。

「週刊BCN」
http://www.weeklybcn.com/journal/wbcn/about/

「週刊BCN+」
http://www.weeklybcn.com/