2017年10月24日開催 Adobe Digital Marketing Seminar


ご登録の受付は締め切らせていただきました。

カスタマージャーニーを描くということが、マーケティング担当者の間で頻繁に行われるようになりました。
しかし一方で、描いたカスタマージャーニーをなかなか具現化しきれないという課題も出てきています。
本セミナーでは、カスタマージャーニーの具現化において必要な要素をあらためて整理し、そのために必要なツールについて解説します。

※ 本セミナーは、法人企業様を対象としているため、個人事業主様はご遠慮いただく場合がございます。
また、競合他社様のご参加はご遠慮いただいております。
尚、お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。予めご了承ください。

開催概要

開催日
2017年10月24日(火)
時 間
15 : 30 ~ 18 : 30 (予定)  (15 : 00受付開始)
会 場
アドビ システムズ 株式会社 セミナールーム
東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー19F
地図・アクセス方法についてはこちらをご参照ください ›
定 員
20名
※主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
対象者
マーケティング、Eコマース、経営企画、事業戦略、ブランドマネジメント、
営業企画 などの部門長、責任者の方々
参加費
無料(事前登録制)
主 催
アドビ システムズ 株式会社

プログラム

15:00
受付開始
15:30-18:30

幅広い顧客接点で良質な体験を提供する切れ目のないカスタマージャーニーの作り方
~カスタマージャーニーを“絵に描いた餅”にしないツールの選び方~


セミナー前半部分では、まず「カスタマージャーニー」とは、本来どういうものであるのか、その解説を行います。その上で、カスタマージャーニーを描くために押さえておくべきポイントをまとめ、続いて、オンライン上の顧客接点において、良質な顧客体験を提供するために必要な要素、そのために必要なツールなどを合わせてご紹介します。


エクスペリエンスクラウド法人営業本部
シニア セールス ビジネス ディベロップメント マネージャー
熊村 剛輔

数々の企業で企業サイト運営、ECサイト構築、戦略立案や推進等を手掛け、幅広い実績を持つ。現在はエバンジェリストとしてデジタルマーケティングの啓蒙活動を行う。



楊野 勇智

2008年に工学院大学工学科卒業。
その後約3年間メーカーで液晶露光装置の研究開発を行う。
2011年からクラウドベンダーでプリセールスとして事業に関わり、2017年7月にSolution ConsultantとしてAdobeに入社。


※ 講演内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

お問い合わせ先

Adobe Digital Marketing Seminar 事務局
TEL 03-5510-4176
E-Mail adobe_dma@seminar-reg.jp
受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)